エッカ石油株式会社RECRUIT SITE

MENU

スタッフインタビュー

VOICE ⑧

新垣さんArakaki

2016年度入社業務部 保安管理課

<仕事のやりがい>保安管理のすべてを担っています。

お客様が安心して安全にガスをご利用いただけるよう、保安管理体制を統括している部署です。年間計画に基づいて営業所やオートガス事業の保安監査と、社員の保安レベル向上に向けた教育への指導、国や県に提出する報告書作成などを担当しています。専門的な知識が求められるので法令をまとめたハンドブックは必需品ですし、自信を持って説明できるようガス事業の分野で、社内で必要な資格はすべて取得しました。

最近は、お客様のガスメーターに異常を感知すると情報が届き、自動遮断するなどいち早く対応できる集中監視システムの普及に努めています。

<新入社員時代のエピソード>新人の頃に鍛えられて社会人として成長できた

1年目は、社会人としての常識が身についていなかったのでとにかく怒られてばっかりでしたね。例えば業務の優先順位も考えずに予定を詰め込みすぎて、大事な会議に参加できなかったり。注意されながら同じミスは絶対に繰り返さないと決めて、一つひとつ学んでいきました。

がむしゃらだった新人時代があるから、言われたことをそのままやるのではなく、何を求められているのか、業務の目的や意図を把握して、自分だったらどうするか、何が提案できるか、考えて工夫して仕事ができるようになったと思います。

<メッセージ>会社に合わせて自分を変えるのではなく、自分の進みたい道を選ぶ。

変化していく、チャレンジしていくというビジョンに惹かれてエッカ石油に入社しました。入社5年目ですが、新規事業や社内のシステムもスピーディーに変化していることを実感しています。エネルギーの分野では、もし将来、自社で天然ガスを扱うようになったら、第一線で活躍できるような技術を身につけていたいですね。

就活を頑張っているみなさんには、自分がどうなりたいのか、どういう仕事をしたいのか、将来のビジョンをしっかりと立てて欲しいと思います。その会社に入れればいいやと、会社に合わせた自分をつくるというか、行動や考えを変えると続かないと思います。やはり、自分がどういうことをやりたいから、この会社を選ぶと自信を持って言えるまで、深く考えることが大事だと思います。